--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.20 20:22|家庭菜園
  昨晩は、台風4号の大風で眠れませんでした。庭の木々も台風対策も万全と安心していましたが・・・・・・・。

  台風一過。今朝は快晴。庭を恐る恐る見てみると、柿の木OK。ぶどうOK。ヤマモモOK。・・・・・・・ムム・・・・・・・・。ポポーの木が真ん中辺から折れているではありませんか。そして唯一残っていたポポーの実が芝生の上へ落果していました。

popo5



popo6



  また、来年を期待することにします。



  柿の実も随分と落果していました。

kaki



  猫のマルは、網戸越しに外へ出たいと言っています。

Maru01







スポンサーサイト
2012.06.01 00:00|家庭菜園
  本年も6月になりました。天候は、何となく梅雨模様です。家庭菜園は、今収穫ラッシュです。昨年は殆ど採れなかったイチゴはすでに15kgくらいは収穫しました。毎日がイチゴ浸けです。イチゴジャムも8kg作りました。

  今、旬なのが豆類です。そら豆、絹さや(仏国大莢)、グリーンピース、スナップエンドウを連日せっせせっせと収穫しては、食卓に乗っています。


1)そら豆
  例年失敗することなく順調に育ちますが、昨年と今年は発芽直後から腐る株や、春になって腐ってしまう株が散見されてきました。施肥が適当でないのでは考えています。肥料は大粒の鶏糞と888の化成肥料を使っていますが、多分肥料が部分的に過多になっている箇所があるのではないかと思っています。今年の冬は鶏糞の変わりに牛堆肥を使ってみることにします。早取りして塩茹でが最高です。完熟させて甘煮も作る予定です。

soramame


2)絹さや
  毎年、仏国大莢という品種を育てています。普通の絹さやは小さくて収穫が面倒なので、15cmくらいの大型のさやになる仏国大莢を。しかし、この品種は寒さに弱く例年多くを収穫出来ませんでしたが、今年は大豊作でした。通常10月の末に種を直播きしていましたが、せっかく生長した株が寒さで枯れてしまっていました。

  冬越しを幼少株でしなくてはならないことは判っていましたが、11月を過ぎて種蒔きをすると発芽しないし、10月に種蒔きすると発芽は順調だが冬越し途中で枯れてしまうジレンマがありました。そこで、昨年は11月5日に、種豆を水に浸けて(上部は空気に触れさせます)、暖房機の上で20℃前後に保ちます。すると3〜5日で発芽します。発芽したもの(根っこだけが出た状態)を3〜5粒づつ畑に埋めて行きます。深さは1cm程度。すると11月の寒さでも、うまく発芽して行きます。発芽したら、寒さ対策として周囲を枯れ草で囲って、さらに寒冷紗を架けます。そのまま冬越しをすると、うまく生長しました。

Saya1

  絹さやの品種は、仏国大莢(ふつこくおおさや)ですが、さや長は平均で15cmの大きさです。下の写真は、スナップえんどうとの比較です。

Saya2


3)グリーンピース
  品種は、ウスイを育てています。かっては久留米豊という大型の品種を育てていましたが、完熟させると味が悪いのでウスイに変えました。グリーンピースは、冬の寒さには強いので、10月末頃に直播しても冬越しは出来ます。

Green


4)スナップえんどう
  スナップはさっとゆでて、そのままカリカリと食べると甘くて最高です。スナップも冬越しは難しく、幼少株で冬越しさせないと枯れてしまいます。昨年は、11月5日に仏国大莢と同じ方法で水浸して発芽させた上で畑に埋めて行きました。枯れ草と寒冷紗は、仏国大莢と同じです。

Snap




 


05 | 2012/06 | 07
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

洋ネコのまるちゃん

Author:洋ネコのまるちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。