FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの懐かしい昭和の食卓カバーが、家庭菜園に大活躍

2016.04.04 11:51|家庭菜園
  唐突ですが、下の写真は何でしょうか?

01.JPG
                   【写真をクリックすると拡大します】


  そうです。昭和40年代まで家庭で使われていた食卓カバー。ハエ避けに使われたので蠅帳とも呼ばれていました。今風に、フード・カバーとも呼ばれています。

  どうして、今、食卓カバーの登場なのでしょうか。下の写真は、昨日、発芽して間もない小型スイカの苗を鉢上げしたものです。今朝、ベランダに出して置いていました。


02.JPG






  ところが、ベランダに出して1時間も経たないのに、下の写真のように、葉っぱが無残に食いちぎられていました。今度こそ犯人は虫だと確信していました。

03.JPG



  外は小雨が降っていました。ところが、家族に猫のマルをベランダに出したかと尋ねてみると、余りにもおねだりするので、3分間くらい出したと。やっぱり犯人は猫のマルでした。



  今は、夏野菜の苗がいっぱいです。パプリカ、万願寺、ピーマン、スイカ、カボチャ、ロマネスコなどなど。

04.JPG



05.JPG




  実は、猫のマルが葉っぱをカミカミするのは、今日だけことではありませんでした。昨年は、カボチャの大きな葉っぱをカミカミ。今年に入り、パプリカ、万願寺、キャベツの葉っぱを片っ端からやられました。そのたびに、土から害虫が出てきて葉っぱを食いちぎったと思っていましたが、2月に遂にマルを現行犯逮捕しました。犯行現場は、パプリカの葉っぱでした。もちろん、言い聞かしても聞き入れるマルではありません。学習能力もゼロなのです。それ以来、寒冷紗を切断して上に覆ったりしていましたが、具合が良くありません。結局、昭和40年代まで使っていた食卓カバーにたどり着きました。ネットで調べると、結構安価に入手できることがわかり、4つも購入しました。

06.JPG



  今日は、小雨なので猫のマルは、自家製のネムネムの上で寝ていました。

07.JPG




  マルの食害から苗を守るために購入した食卓カバーを、ネムネムの上からかぶせてみました。別に嫌がることもなく、「快適だよ」という顔をして眠っていました。

08.JPG


  これで、食卓カバーの用途がひとつ増えました。




スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

09 | 2018/10 | 11
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カレンダー

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

洋ネコのまるちゃん

Author:洋ネコのまるちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。