スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカデイゴの挿し木(三回目)。 ♡三度目の正直か!♡

2016.09.29 10:29|家庭菜園
  2016年8月15日、叔母のお見舞いのため御宿町の介護施設を訪問した。今年、二回とも失敗したアメリカデイゴの挿し木、三回目をトライするために枝を採取した。

  前回と同じ場所での採取となった。二度の挿し木の失敗を繰り返さないために、今回は、条件を次のように変えました。
 1)木質化が進んだ枝を採取 
 2)大きい枝を採取する 
 3)挿し木の土を鹿沼土から通常の土にする 
 4)地中に深く挿す


                 【写真をクリックすると拡大します】


  枝を採取したアメリカデイゴの動画です。綺麗な花が少し付いていました。

              【写真をクリックするとYouTubeの動画へ飛びます】



  下の写真は、木質化が少し進んだ枝を挿し木したものです。

             【写真をクリックすると拡大します】



  挿し木は、家の北側の水はけの良い場所に深植えしました。枝が多く分岐したものを、分岐点を地中に埋めて挿し木したものです。太陽が少しが当たるので、葉っぱはすぐに落ちてしまいました。





  約1カ月経った2016年9月10日頃、木質化が進んだ枝が緑を保ったままだったので、根元を土から掘り起こしてみました。しかし、根っこは観察できませんでした。そのまま、鹿沼土の入った鉢に埋め戻していました。

  そして、今日2016年9月29日の枝の全体画像が下の写真です。枝はちゃんと緑色を保持しています。




  枝の先端を見ると、何と新芽が出ているではありませんか。最高に嬉しかったです♡。






  拡大すると、





  根元付近にも、新芽が観察されました。




  拡大すると




  まだ、根っこを確認できていませんので安心はできませんが、何とか三回目の正直ということになったかも知れません。ネットでカイコウズの挿し木でいろいろ検索してみましたら、挿し根をすると確実に活着するとの記事を見つけました。



【2日後、2016年10月1日】


  新芽から枝の様相となりました。葉っぱもうかがえます。





【6日後、2016年10月4日】

  立派に枝となりました。




  根元付近の新芽も枝に生長しました。




  次は、冬越しが課題です。 また、春になりましたらレポートします。


スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

06 | 2018/07 | 08
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

洋ネコのまるちゃん

Author:洋ネコのまるちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。