スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツノート(Let's note) CF-T2 のHDDをSSDへ換装

2011.11.10 09:51|PC
 レッツノートPCはNavin'You専用機としてドライブのナビに活躍している。Navin'Youは10年以上前に購入したアンティックなものだが、なかなかの優れものである。地図はナビ研拡張フォーマット/全国版をお出かけパックにしたものを使っています。

 レッツノートCF-T2は、夏場になると特に発熱し、膝の上に置くとかなり熱くなる。発熱を抑えるためにSSD化してみた。システムとソフトの移動は、Paragon Backup & Recovery(フリーソフト こちら)を使用した。これまでのHDDは80GB、SSDはCFD社のCSSD-PMM64WJ2で容量は64GBである。尚、このSSDはピン折りなど必要なく、このまま装着できます。ParagonでのHDDバックアップは移動先の容量が小さくなると工夫が要る。
 ●SSDは1partitionでフォーマット
 ●HDDの容量とパーティションをEaseus Partition Master(フリーソフト こちら)で64GB以下に調整する。
   今回の場合のHDD  C:30GB E:50GB → C:20GB E:40GB 
 ●調整したHDDのパーティションのバックアップをParogonを使ってとる。
 ●SSDへパーティションの復元をParagonで行う。
 ●換装後、EaseusでSSDのパーティションの調整を行う。

換装前後のCrystalDiskMarkを測定した。発熱が抑えられることを期待したい。

HDD
CF-T2 HDD

SSD
CF-T2 SDD

あとがき
 レッツノートは手元に3台もあり、HDDの換装など何度も分解、組み立てを繰り返してきました。しかし、キーボードとマザーとのフラットケーブルの脱着、装着はいやな工程です。先人の経験が参考になります。このフラットケーブルの扱い方は、ここに参考になる写真があります。


スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

洋ネコのまるちゃん

Author:洋ネコのまるちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。