スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝生用バリカンの刃・ブレードの手入れ。ブレードの分解と研ぎ方。

2014.02.06 21:43|家庭菜園

  2014年になって初めての書き込みです。禁煙は続行しています。一年と1ヶ月経過しました。体調は至って快調ですが、やはり禁煙による体重増加が目立ちます。

  本日の内容は、芝生用バリカンの刃の手入れに関するものです。我が家のバリカンはリョービ製のものですが、マキタやその他の製品も同様のメカです。芝生を刈るとたちまち切れなくなってしまいます。これまでは、そのままの状態でダイヤモンドヤスリで刃を研いでいましたが、切れ味はいまいちでした。

   今回、2枚の刃を分解出来ないかと思い立ち、実行してみました。


01.JPG

 

     リョービ製の充電芝生用バリカン

 

 

 

02.JPG

 

          裏側はこのようになっています。

 

 

 

03.JPG

 

          プラスチック製のカバーを外すとブレードが出てきます。



2014-02-06 15-21-33.jpg

 

     赤く記した箇所が刃を止めるリング・ピンです。

 

 

 

04.JPG

 

        リングピンを外すには、マイナスドライバーを使ってピンを押します。

 

 

 

05.JPG

 

        グイと押すと、スッとリングピンがズレます。

 

 

06.JPG

 

       そして、ピンを外します。

 

 

 

08.JPG

 

      これで、2枚の刃が外れて、1枚づつヤスリで刃を研ぐことが出来ます。刃を研ぐにはグラインダーが手っ取り早そうですが、ホームセンターの工具担当者に相談したところ、グライダーは刃の鋼をなますので良くないとの答えが返ってきました。ダイヤモンドヤスリがベストだと言っていました。

 

 

 

09.JPG

 

   刃を研いだ後、組み立てますが、その際使うグリスは、刈払い機専用に販売しているグリスが使いやすい。このグリスは黒くなく気持ちも良い。

 

 

10.JPG

 

     リングピンを装着するときは、まず手で押し込むと少し入ります。少し入れた後にマイナスドライバーでグイを押し込みます。

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

洋ネコのまるちゃん

Author:洋ネコのまるちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。